Selected category

カテゴリの記事を古い順に表示しています。

スポンサーサイト

--/--/--(--)
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 Page up▲

自己紹介

2011/08/08(Mon)
自己紹介

前の記事の大部分を引っ込めてしまったので必要かと思いまして。
内容は不定期に更新されることがあります。何かありましたらコメントから。


【Yossism:とは】
管理人(Yossy)の漫画やイラストを展示するブログです。

【現在進行中のこと】
「木いちご賛歌」第2期、「ヘロリ王子ご乱心!!」はいずれも気が向いたら。
絵は少しずつ描いてますが、ブログの更新意欲はかなり減退してますね。

【作業環境】
ペンタブはWACOMのintuos2、主なソフトはIlluststudioです。
最近、WACOMのCintiq 13HDを入手し、実用に向けて慣らし運転しています。
「木いちご賛歌」はペン入れまでアナログ、ベタ塗り台詞入れ等はデジタルです。

【とりあえずの目標】
「分かりやすい」「シンプル」な絵を目指してます。
「芸術的」「個性的」な絵は描けないですし、それを目指して突き進む気もないです。
私は絵を描くこと自体より、自分の作品を使って人を楽しませることに興味があって、
見てくれる人にとって「価値のある」「意味のある」絵を描きたいと思っています。

【目標を達成するために】
絵を描くときは今の実力を超えるつもりで全力で描く。量より質。質の高いものを量産する。
「下手だから」「手抜きだから」「時間がなかったから」と言って自分を守らない。
自分の絵の良いところ悪いところを挙げていく。良いところを多めに挙げるとやる気出る。

【得意な絵など】
気味の悪いギャグ絵、等身の高い女の子絵など。あまり描かないけどマッチョ絵も好き。
前に一度、外で絵を展示したときに、普通の女の子を描いたつもりだったんですが、
アンケートに「エロい」と指摘されてしまったので、そのまま軽めのエロ絵も練習中です。

【参考にしてるもの】
参考書はお金かかるし場所取るしどうせ読み切れないし…ということで数を絞ってます。
メインで使ってるのはルーミス氏の「やさしい人物画」。基礎から応用まで大いに役立つかと。
さらに美術用のヌードポーズ集と、好きな絵描きさんの画集をプラスすると安定してきます。
漫画を書きたいのなら菅野博之氏の著書がおすすめです。私は「快描教室」持ってます。
デッサン人形は「オビツボディ27」シリーズが関節も多くて2000円以下とお手ごろですが、
かなりデフォルメされてるので、参考書で人体のバランスを理解してから使いましょう。
あと、本来は服を着せて飾るものなので、全裸のままだと管理に困りますね。(汗)
スポンサーサイト

Comments(1)  Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。