スポンサーサイト

--/--/--(--)
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 Page up▲

【34粒目】屈辱の言にほえるヌシ

2011/03/06(Sun)
【漫画】木いちご賛歌 第2期

木いちご賛歌 第1期 ←第1期を最初から読む   木いちご賛歌 第2期 ←第2期を最初から読む

34粒目

ここまで読んでくださってありがとうございます。追記でぼやきます。


「ミジメニティ」はくノ一の造語なので、調べても出てきません。(笑)
ひたすら惨めな気分を味わいながら奉仕すること…とでも解釈していただければ。
あかりは正体に気づいているようで気づいていないようです。一体誰なんだ…。

アクションとか色々頑張ったページでした。スク水描くの慣れてきた。慣れてどうする。
あかりの髪留めは第1期ではただのゴムでしたが、第2期ではいちごの飾り付きに変わっています。
これがないと調子狂うみたいですね。なんだか子供っぽくて初期のあかりを思い出しました。

Comments(0)  Page up▲

Post a Comment

非公開にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。